YOUTUBE DOWNLOADER

Vidus YouTube ダウンローダーマニュアル

admin

2020-05-11 07:47:20

1、インストレーションと事前準備

ヴィダスYouTubeダウンローダーをダウンロードしてパソコンにインストールするために、このURLを訪問してください。このURLを開くとオンラインインストレーションのプログラムは自発的にダウンロードを開始します。またヴィダスのホームページvidusoft.comの上端にあるナビゲーションバーでYouTube Downloaderをクリックしてから開いたページにあるFree Downloadのボタンをクリックすることで、インストレーションのプログラムをダウンロードすることもできます。

プログラムはサイズがただ5Mぐらいですが、起動すると当製品の余りの部分を引き続きオンラインでダウンロードし補完するので、完成まではインターネットとの繋がりを保持してください。 動作環境:Windowsのみ Win10/8.1/8/7 ご注意ください

具体的な手順は下記のとおりです。

手順1―上述の方法でオンラインインストレーションのプログラムをダウンロードします。

手順2―プログラムを二回クリックして運行した後、「Click to Install」をクリックします。

手順3―データ分析が終わるまだしばらくお待ちください

手順4―インストレーションのプログラムは残りのダウンロードを開始します。

 

手順5―必要な内容のダウンロードが終わったら、インストレーションは開始します。

手順6―インストレーションが完成!ヴィダスダウンローダーの強さを体験しましょう!

2、インターフェース/設定

2.1インターフェースとメニュー

メイン画面の左側にあるグレーのパネルには4つのオプションが並んでいます。それぞれ、Explorer、登録、ローカルファイル、ダウンロード中という4つの機能に対応します。画面の半ばを占める白いインターフェースは各機能の詳細情報で、デフォルトの状態の下、Explorer機能の詳細を示しています。4つの機能から使いたいものをクリックして切り替えます。

下図の赤いボックスの表示どおりに、メイン画面の最も右上にあるメニューボタンがついています。それをクリップしてドロップダウンのメニューを表示できます。

2.2設定・セッティング

メニューにある「設定」をクリックすると、設定の詳細が見られます。マウスをボックスに移動してそれぞれのセッティングを変えます。

ネットワークに関する設定をすることもできます。下図です。

3、認証/有料版にアップグレード

本製品を認証する際、インターネットとの連結が必要なので、ネット通信状況、ファイアウォール及びアンチウィルスのソフトウェアが認証を阻まないように確認してください。そのほか、認証を始める前に自分がすでに登録メンバーとなっているかどうかを確認してください。登録メンバーではない方は、まずhttps://www.vidusoft.com/register?source=clientにてアカントを作りましょう。

ドロップダウンのメニューから「認証」ウィンドウを開きます。下図のとおりです。

作ったアカント名とパスワードを入力してログインボタンをクリックしてください。

アカントを持ちながら有料版をまだ購入していない方は、メイン画面の右上にあるボタンをクリックして製品ページを開いて購入を行ってください。

4、バージョン更新・フィードバック・運行ログ

4.1バージョンの情報と更新

メニューのバージョン情報を確認したいなら、メニューの「バージョン情報」をクリックし、詳しい情報のウィンドウが出現します。

バージョンのアップデートがあるかどうかをチェックするなら、メニューの「アップデートの確認」をクリックして検査のプログラムが発動します。

最新バージョンを発見した場合、更新の問合せのウィンドウが現れてくる。

 

「更新」をクリックするとスタートします。成功した後、下図の示しているようになります。

4.2使用のフィードバックをVidusSoftに送ります

メニューの「フィードバック」をクリックして使用中に遭われた問題をVidusSoftに送ってください。私どもは最善を尽くして本製品を最適化し、あなたの使用体験を向上させるよう頑張ります。メイルアドレス、ご意見や遭われた問題を入力してから、「送信」をクリックしてください。

4.3運行ログを開きます

運行ログは本ソフトウェアの運行の過程や操作の歴史を記録する日誌のようなものです。メニューの「ログフォルダを開く」をクリックして、フォルダを開いてログのファイルを確認します。

5、流行りのサイトからビデオ・オーディオをダウンロードする方法

ヴィダスダウンローダーを使い、ビデオとオーディオを400以上のウエブサイトからダウンロードすることができます。ダウンロードした音楽はMP3として保存し、品質が128kbpsから320kbpsまでとして出力することできます。一方、ダウンロードしたビデオは本来のフォーマットを維持し、コード変換はしないです。その品質は144pから8KのUHDまでとするのが可能です。

5.1目標のオーディオ・ビデオを特定する方法

本製品に嵌めているExplorerをもって各種の方法を使いダウンロードしたいオディオ・ビデオを手に入れることができます。あなたの状況に相応しい方法を選んでください。

5.1.1内蔵のブラウザを使う場合

動画を見るや音楽を聴くためにすでに自分のChromeFirefoxなどのブラウザで関連ページを開いている場合、動画や音声が含まれているページのアドレスバーにあるURLをコピーし、本製品の内蔵ブラウザのアドレスバーに入力してください。すると、URLの分析は開始します。下図どおりの場合です。

  

5.1.2 Explorer機能に設置された「よく使うサイト・人気サイト」のリストを使う場合

Explorer機能のホームページにあるアドレスバーの下に、「よく使うサイト」と「人気サイト」のリストが纏まっています。ここからワンクリックで目標のサイトを訪問することができます。「よく使うサイト」はサイトの訪問頻度の順で5個のサイトを表示しており、実際の訪問回数の変化によって表示の順が変わります。「人気サイト」はYoutubeVimeoなど最も人気のビデオ・オディオサイトの5個を並べています。

5.1.3 アルファベットの順で纏まったサイト名簿を使う場合

このサイト名のリストは名簿のように、世界各国のユーザーが好んでいる、また動画や音声のリソースが豊富なウエブサイトをできる限り網羅しました。ニュース、スポーツ、ゲーム、講座など様々なテーマや目的を持つサイトをカバーし、400個以上のサイトを収録しています。ワンクリックでExplorerから開くことができます。右クリックのメニューを使ってURLをコピーして他のブラウザで開いてもいいです。ネット上で何を楽しめばいいかと迷う時、このリストからその答えや新しいインターネット世界を探るのもいいチョイスではないでしょうか。

5.2 対象のオディオ・ビデオをダウンロードする方法

ダウンロードの対象となるオディオ・ビデオを決定したら、対象が含まれているウエブページを本製品のExplorerで開いてください。すると、開いたページに左上に矢印のボタンが現れてきます。それをクリックしてください。プレイリストもそのページに含まれている際、矢印をクリックした後、単一ファイルかプレイリスト全体かというダウンロードのタイプを決めてください。下図のようです。

   

そして、ダウンロードの設定ウィンドウが開きます。ここで、音楽か動画かを決めるほか、ファイルの品質を選択しましょう。「私の選択を記憶」にチェックを入れると次回も黙認で同じサイズ選択肢にチェックを入れます。

       再生リスト               単一ファイル  

無料版を使っているユーザーに対してプレイリストをダウンロードできる数が1個のみと制限されています。上図のダウンロードの設定ウィンドウにある「ダウンロード」ボタンを押せば次にアップグレードを勧めるウィンドウが現れます。下図のとおりです。有料版のメリットは書いてあるから、ご購入をお薦めします。「続き」のボタンを押せば、プレイリストのダウンロードを開始します。

ダウンロード中のファイルのリアルタイム状況を確認したいなら、左側の機能パネルで「ダウンロード中」をクリックして様子を見ます。

ヴィダスダウンローダーの一つの特徴はオディオ・ビデオをダウンロードする時、アルバムのアード図、発行時間、アーティスト、長さなど役に立つメタ情報をファイルとともに保存することです。情報が完全なファイルは分類や、パソコン以外の設備での再生にとって便利性を高めるものです。

5.3ターボスピード

「ダウンロード中」の機能を使う際、スイッチ(「ダウンロード中」のタイトルの下に表示されている)を入れると、ダウンロードのスピードを高くて10倍にすることができます。しかし、この付加機能を使うためには、プレミアム版(有料版)を購入しなければなりません。無料版を使うユーザーはスイッチを入れようとすると、次の画面が出現します。「プレミアムにアップグレード」をクリックすると、本製品の購買ウエブページが出てきます。

6、音楽・動画の再生と管理

6.1ダウンロードした音楽・動画を再生する方法

左側の機能パネルで「ローカルファイル」をクリックしてダウンロードした内容を確認します。「音楽」や「動画」のタブをクリックしてそれぞれの保存した内容を確認します。

「音楽」のタブでマウスをオーディオの名前欄の後部に移動すると三角のプレイボタンが現れます。それをクリックしたら、外部プレイヤーが起動して音声ファイルの再生を開始します。また、音楽の名前を右クリックしてのドロップメニューから「再生」を開始することもできます。

「動画」のタブでマウスをオーディオのサムネイル画像の右下に移動すると丸っぽい三角のプレイのボタンが現れます。それをクリックしたら、外部プレイヤーが起動して当ビデオの再生を開始します。また、サムネを右クリックしてのドロップメニューから「再生」を開始します。

6.2ダウンロードした音楽・動画の管理

「音楽」のタブではオーディオの名前欄の後部に移動すると「…」の標示をクリック、またはオーディオの名前を右クリックすると下図のようなドロップメニューが現れてきます。

「動画」のタブではサムネイル画像を右クリックすると下図のようなドロップメニューが出てきます。

  1. URLをコピー」:音楽・動画の元々のURL(関連ページのアドレスとも呼ぶ)をコピーして他のところに貼り付けることや、ブラウザに入力してそのページを開くことができます。
  2. 「ソースページを開く」:本製品の内蔵Explorerで新たなウエブページのタブを付けて、目標の音楽・動画が含まれている本来のウエページを開きます。
  3. 「サブフォルダを開く」:音楽・動画のファイルが実在するシステムのフォルダを開きます。
  4. 「削除」:音楽・動画を削除します。また、音楽や動画の真上にある「全てのデータを削除」ボタンを押すと、ダウンロードした全ての音楽・動画を削除することもできます。

7、登録機能

メイン画面の左側の機能パネルにある「登録」機能を使ってYouTubeチャンネルをそのままヴィダスダウンローダーで表示させることができます。気に入ったチャンネルの動画をダウンロードする時、利便性が高まります。ボタンをクリックすることでYouTubeチャンネルのURLを入力してチャネルを添加します。チャンネルのURLはパソコンのブラウザで開いたYouTubeチャンネルページのアドレスバーにあるものです。正しいチャンネルURLは「channel」という英文字を含んでいます。それをコピーして下図のところに写してから「登録」をクリックしてください。

登録が成功した場合は、チャンネルのアイコンが出現します。クリックしたら、チャネルに入ります。ここで表示されている動画はYouTubeと同期されています。動画をダウンロードしたい場合、マウスをサムネに移動して矢印のボタンを押してください。また、サムネで右クリックしてドロップダウンのメニューから「ダウンロード」をクリックしてもいいです。

他のタブをクリックしてダウンロードした動画や再生リストを確認できます。右側にある「自動に更新内容をダウンロード」のスイッチを入れると、以降の更新は自動にダウンロードされます。

8、マニュアルのアップデートと公布

ヴィダスソフトウェアは本マニュアルのアップデートと公布の権利を有しています。本社の状況によって更新内容をユーザーに知らせるかどうかを決めますので、ご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

    

Vidus YouTube ダウンロード

100%安全

30日間の返金保証

関連記事

Vidus YouTube Downloader
  • 永久版プラン

    1台のPCのライセンス
    1時間料金
    無料生涯アップデート&技術サポート
    YouTubeの動画をダウンロードする* 6つの強力な機能

    $29.9
    すぐご購入
  • ベスト・セラー
    1年計画

    1台のPCのライセンス
    毎年銘打た
    無料アップデート&技術サポート
    いつでもキャンセル

    $18.9
    すぐご購入